漫画「ワンピース」の模造フィギュア販売容疑 男を逮

漫画「ワンピース」の模造フィギュア販売容疑 男を逮捕 朝日新聞デジタル 6月11日(水)20時42分配信
漫画「ワンピース」の模造フィギュア販売容疑 男を逮
押収されたフィギュアやパソコン=京都府警亀岡署  人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」に登場するキャラクターの模造フィギュアを販売したなどとして、京都府警は11日、神戸市垂水区塩屋町1丁目、会社員李文明容疑者(31)を著作権法違反(販売および販売目的所持)容疑で逮捕し、発表した。「売ってはいけないものだと知っていた」と話し、容疑を認めているという。

【写真】著作権法違反事件で押収された、「ワンピース」の女性キャラクターの模造フィギュア=京都府警亀岡署

 生活経済課によると、李容疑者の逮捕容疑は昨年12月〜今年2月ごろ、川崎市の会社員男性ら2人にワンピースの人気女性キャラクター「ボア・ハンコック」の模造フィギュアをインターネット競売で計約2万円で販売した疑い。さらに捜査員が家宅捜索に入った6月11日、ボア・ハンコックの模造フィギュア63体を販売目的で自宅に所持した容疑で現行犯逮捕された。

 販売されていたフィギュアは衣類の着脱ができ、ファンの間で「魔改造フィギュア」などと呼ばれているという。

 李容疑者は「5千円ほどで仕入れて1万円くらいで売っていた。毎月約20万〜30万円の売り上げがあった」などと話しているという。 朝日新聞社
検索

※1 カタカナは全角、英語は半角で入力した方がヒットしやすいです。
※2 キーワードを複数指定したい場合は半角スペースで区切ってください。
※3 ページ指定は値が大きすぎるとヒットしない場合があります。

1.ニュース一覧へ
0.ワンピースコレクションTOP

Copyright(C) ワンピースコレクション onepiece-hq.com 2012 All Rights Reserved