<ONE PIECE>ルフィの修業時代の全貌明らかに 完全

<ONE PIECE>ルフィの修業時代の全貌明らかに 完全新作アニメ8月放送 まんたんウェブ 7月7日(月)9時0分配信
<ONE PIECE>ルフィの修業時代の全貌明らかに 完全
8月30日に放送される新作アニメ「ワンピース “3D2Y”エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」タイトルロゴ  人気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」の完全新作エピソード「ワンピース “3D2Y”エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」が8月30日にフジテレビ系で放送されることが7日、明らかになった。アニメや劇場版はもちろん、原作マンガでも描かれず、これまで多くの謎に包まれてきた、主人公ルフィが仲間たちと再会するまでの2年間の“修業時代”の全貌が明らかになる。

【写真特集】「ONE PIECE展」 貴重な原画を一挙公開  「ワンピース」は、尾田栄一郎さんが1997年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の人気マンガ。手足などがゴムのように伸びる麦わら帽子の青年ルフィが、海賊王を目指して仲間とともに大海原を冒険するという物語で、テレビアニメは99年から放送されている。  今作は、テレビアニメ放送15周年特別作品で、「頂上決戦」で義兄のエースを失ったルフィは、改めて仲間の大切さを実感し、深い悲しみを乗り越え、レイリーとともに「覇気」を習得するため、ルスカイナ島で2年間の厳しい修業に入る。そんな折り、大監獄・インペルダウンのレベル6から脱獄した男・バーンディ・ワールドが、かつての仲間を引き連れ、海軍の軍艦や有力海賊たちを次々と撃破。さらにワールドは美しき海賊女帝ハンコックさえも手に入れようとするが……というストーリー。  新たな敵キャラのワールドは原作者の尾田さんの書き下ろしで、巨大戦艦を舞台に繰り広げられるワールド海賊団とのバトルやルフィとハンコックとの共闘も見どころとなる。さらにはルフィとエースの兄弟の絆も新たな演出で描かれ、ルフィが“3D2Y”の暗号に託した思いなども明かされるという。  企画を手がけたフジテレビの高木明梨須さんは「ルフィの“再生物語”です」と明かし、 「エースを失い、仲間とも離れ離れになってしまったルフィ。仲間と再会するまでの2年間は、原作でもアニメでも今まで闇に閉ざされてきました。その間、ルフィにいったい何があったのか。 “修業”“覇気の習得”“3D2Yという暗号”、数々の秘密を今回の放送で明かします 」とコメント。  東映アニメーションの櫻田博之プロデューサーは「レイリー、ハンコックだけでなく、バギー、Mr.3、ミホーク、ペローナ、サカズキ元帥など、原作ではめったに集結することのない豪華メンバーが登場し、大活躍する特別版。ラストにもファン必見のサプライズが待っているかもしれません」と話している。  「ワンピース “3D2Y”エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」は8月30日午後9時〜同11時10分に放送予定。
検索

※1 カタカナは全角、英語は半角で入力した方がヒットしやすいです。
※2 キーワードを複数指定したい場合は半角スペースで区切ってください。
※3 ページ指定は値が大きすぎるとヒットしない場合があります。

1.ニュース一覧へ
0.ワンピースコレクションTOP

Copyright(C) ワンピースコレクション onepiece-hq.com 2012 All Rights Reserved